movie

腓返りと墨攻

夜中にふと目を覚ます。ああ、この感じは... 左足が、こむらがえりを起こす時の、あの嫌な感じだ。ベットの中で慎重に足を動かさないように3分ほど格闘。が、わずかな隙をついて左足は見事にこむらがえってしまった。真夜中に独りベットで痛さに呻く。なんだ…

硫黄島からの手紙

いかんなあと思いながら、シチュエーションで涙チョチョ切れてしまった。日本人としてでなく、アメリカ人として見たら衝撃を受けてたかもねえ。「英雄」として描かれない栗林ってのは良いっすね。軍事的に見ると硫黄島での栗林も戦った兵士も凄いし尊敬する…

トゥモロー・ワールド

評判が良いので見に行きました。 話題の長回しの戦闘シーンについては、最初に情報を入れすぎたせいか、思ったほど圧倒的には感じなかったです。が、跳弾から逃げまどう主人公の描写は凄く、特にわずかな物陰に飛び込んで弾をよけるシーンなど戦闘に巻き込ま…

背広、父親たちの星条旗、ドラマ

ヒサブリの全くフリー。 背広を買いに行く。先日、階段の手すりにポケットを引っかけて、一着駄目にしてしまったのだ。大きな出費だけど、まあ、仕事着だから仕方がないね。カードで一回払い。ボーナスまで待ちたかったけど。そして11月は福岡遠征が沢山ある…

バックダンサーズ

期末で忙しいはずなのに会社をさっさと追い出されてしまったので、ちょっと遠出をして映画のレイトショー。 何だか妙にゆるい気分だったので、肩肘張らずに駄目もとで楽しめる映画が良いな〜と、バックダンサーズを見てきましたよ。 感想としては、「まあ、…

「スターウォーズ3 シスの復讐」

ストーリー的には、スターウォーズシリーズって言うのはイマイチ入り込めないんだけど、今回はアナキンの心の動きこそがメインテーマということで見逃せないっしょ。 つーわけで、見てきました。 三連休の初日と言うことで人出の多さを気にしていたんだけど…