読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤンサン051117

コンビニにあんまり置いて無くって、本屋にてゲット。柿崎正澄のRAINBOWは絵の力で見せてくれるなぁ。表紙の戦隊ものは途中で飽きた。愛がない。クロサギ"共犯詐欺"中編。手口云々よりも、依頼人から見た黒崎を見せることに主意があって、それが良い。闇のイージス"プリズナー"編。この作品はシチュエーションと藤原義秀の画力で見せるものだと実感。この漫画で囚人ものを見るとは思わなかったw。高橋のぼる"土竜の唄"。絵も嫌いだしヤクザものも嫌いだし下品も嫌いだけど、この作品はマジ読ませる! これが作者の力なんだろうな・・・。ポルタス最終回。どんでん返し無し。予定調和。