惑い

演劇の方面に行くというBerryz工房を、どうしても受け入れられない自分がいる。もっと鋭く尖っていて欲しい。