読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DVL LIVE @ 第20回 飯倉中央校区 2009年夏祭り

今年で3年目の飯倉中央校区夏祭り。梅雨が晴れていないとは思えないくらいの晴天。日差しは強いが、風は涼しい。例年通り、盆踊りのやぐらの下がステージ。今年はマットを敷いたものではなく、銀色に塗ったベニヤ板を14枚つなぎ合わせたものになっていました。板と板はテープや釘で打ち付けてありましたが、ベニヤが反っていて、ボコボコしてたかな。DVLのステージまでに、吹奏楽があったり、海外研修生によるダンスがあったりしていました。中でもフィジーの戦いの踊りが迫力があって盛り上がってました。予定の時間である19時にステージ開始。ちょっと暗かったかな。
今日はメンバーの大きな変動があって初めてのステージ。正規DVLでメインどころである田中彩友美・岩橋那奈八木裕紀乃がおらず、メンバーの主体も正規DVLでもサブ的な位置づけが多かった鷲尾美紀・矢野樹里およびリトル+研修生が主体になっているイメージ。これによりステージの印象はガラッと変わったように思えた。他のお休みは阿部美紀。新メンバーである西岡優菜・今橋璃香・橋本環奈・高橋菜々美・塚本紫乃彩の女子5人と依田智希・早田竣の男子2人は今日が初ステージ。新メンバーは途中から参加だったりで、まだあまりガッツリ入ると言った感じではなかったかな。それぞれソロを持っている石丸雅理・三角えみりはそのまま居て、安定のパフォーマンス。石丸雅理ちゃんはこの夏DVLのステージだけでなくサダコもあるし、受験生としては大丈夫なのかな?w でも9月からは「新生DVL」となることを考えると、この編成もこの一連の夏祭りイベントで見納めになる可能性が大きく、その部分が凄く寂しい。新たな可能性と共に、大きく変わりつつあるDVLを見て複雑な印象が残ったイベントでした。
セットリストは以下。

  • 1.「ダンスナンバー」(四宮なぎさ、一期シオン、鷲尾美紀、松田成未、矢野樹里、秋山美穂、小田彩央怜、中山瞳 *1 )
  • 2.「JUMP & STOMP」(F:鷲尾美紀、矢野樹里、石丸雅理、松田成未 B:秋山美穂、一期シオン、中山瞳、今橋璃香 B2:小田彩央怜、西岡優菜、塚本紫乃彩、宮崎遥、依田智希、早田竣)
  • MC(鷲尾美紀、矢野樹里、石丸雅理、松田成未)
  • 3.「アップルパイ」(V:四宮なぎさ、杉光かれん D:橋本環奈・高橋菜々美)
  • 4.「君だけのストーリー」(V:三角えみり D:鷲尾美紀、一期シオン、松田成未、小田彩央怜)
  • 5.「ママのニューバッグ」(V:四宮なぎさ VD:石丸雅理、秋山美穂 BD:矢野樹里、中山瞳、杉光かれん)
  • MC(松田成未、小田彩央怜 → 四宮なぎさ)
  • 6.「未来へのドア」(石丸雅理)
  • 7.「拝啓オヤジ様」(MV:矢野樹里 RD:三角えみり、鷲尾美紀 BD:一期シオン、杉光かれん、四宮なぎさ、松田成未、秋山美穂、中山瞳、小田彩央怜 B2:西岡優菜、今橋璃香、橋本環奈、高橋菜々美、塚本紫乃彩、宮崎遥(?)、依田智希、早田竣)

後日追記します。
参照

過去の様子

*1:鷲尾美紀、松田成未、矢野樹里は次の曲のため、後半で抜ける