読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

辻詩音「ワンマンやっちゃえ!LIVE KICKS '09」 @ 福岡DRUM Be-1

辻詩音の初ワンマンライブ。以前、イベントに行ってなかなか良かったので、ライブにも行っちゃいました。
箱はDRUM Be-1。親不孝通り近くの長浜公園前ですな。初めての箱ワンマンがなぜ福岡なのかというと、福岡でラジオ持ってるんだね。なんでもデビュー前からのラジオらしく、制作側に大事にされてるのかな。それで地元ではなく今回のライブとなった様子。観客は200強ぐらいかな。前回のイベントとの比較では、思ったよりも入ったイメージ。客層はわりと広い。それでもやっぱり学生さんが多いかな。
セットリストは以下。でも、確実じゃないからね。為念

  • 1.「コインロッカーボーイ
  • 2.「M/elody」
  • MC
  • 3.「Brand new day」
  • 4.「衝動ジェット」
  • 5.「ナミノリ」
  • MC(映画「わたし出すわ」試写会の話)
  • 6.「ほしいもの」
  • MC(CROSS FM 「RADIO KICKS!」について)
  • 7.「The First Cut Is The Deepest」
  • 8.「Take me home」
  • 9.「Sky chord 〜大人になる君へ〜」
  • MC(客層調査・メンバー紹介)
  • 10.「ポップコーンナイト(?)」
  • 11.「Runaway(?)」
  • MC
  • 12.「17」
  • アンコール
  • MC(第2の故郷福岡)
  • 13.「Candy kicks」

しめて1時間15分ほど。文句の言いようのないセットリストでしたね。初っ端はバンド形式かつハイテンポでガンガン盛り上げ、中盤はアコースティックでしっとりと聞かせる。合間に初披露の新曲もありつつ、ラストはポップなナンバーで更に盛り上げるという理想的な形。また、2008年11月のデビューからこの1年間の活躍をまとめると言う意味でも納得の内容でした。
そして何より楽しかった。辻詩音さんの今日の衣装は黒ベースに赤紫を散らしたワンピにピンクのタイツ。これがまた可愛い。可愛いながらも、ガッツリと歌い上げてくるんだから小気味いいです。歌の調子もすごく良くって、声量はしっかりあるし声の伸びも良い。あの声質であの声量だから、そりゃあ歌に呑まれちゃいますよ。前に聞いたときよりもすごく良く感じました。この前感じたYAIKO風ってのも感じず、辻詩音本人の表現になっていたと思います。曲によって、銀色のエレキギターをもったり、アコギをもったり、またはマイク一つでぴょんぴょん跳びはねて歌ったりと、表現の方法も多彩で面白かった。まあ、今回が初ライブということで、観客とのコミュニケーションが若干滑り気味だったけれど、それも公演の数が増えれば形になってくるのかなと思いました。なにより、辻詩音本人がキュートで観客としっかりコミュニケーションしようって姿勢が出ているから、これからについては心配じゃないな。ついてるファンも優しげな人が多いしね。
いやー、ほんと楽しかった。今日は午前中仕事をしてたり体調が悪かったり寒かったりで、最後まで行くかどうか迷っていたのだけど、行って良かったと心底思いました。ライブが始まったらそんな色々が吹っ飛び、ライブ中にはしゃぎすぎて今は腕が上がりません。楽しいのもそうだけど、がっつりと歌を聴かせてくれたからの満足感なんだとも思います。
来春には1stアルバムやワンマンツアーも予定されているそうで、今後の活躍がますます期待されます。またイベントやライブがあったら行っちゃうかもねー。あの歌声が聞きたいから。
参照