読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JET'S SCHOOL FESTIVAL VOL.14 @ 崇城大学市民ホール

「JET'S SCHOOL FESTIVAL」は、熊本のダンススクールであるJ.O.D.Pの毎年恒例のライブイベント。
J.O.D.Pは地方タレントである藤本一精が率いるダンスチーム「N.Y JET'S」のメンバーを中心としたインストラクター陣を揃えており、多数の生徒を持つ割と大規模なスクール。最近はJr世代にも各種大会で入賞等をかっさらうような有力なダンサーを抱えていることから、教育面でもそれなりに環境が整っていると言えるスクールだろう。
18時開演、20時半まで。たっぷりと楽しむことが出来た。第1部は各クラスでの発表会的な構成となっており、第2部はプロダンサーであるNEW YORK JET'Sにスクールの選抜メンバーや客演を迎え、エンターテイメントたっぷりなダンスショーとなっている。
1部は学んでいるクラス毎の演出。ダンススタイルだったり、kidsだったりjrだったり先生だったりで別れている。こういう発表会的なものであるために、総花的で低いレベルに合わせたものかと思いきや、振りだったり演出だったり凄く凝っていた。一方でガチなコンテスト対策もなく、大きなステージで映える、よく考えられた内容になっていて、とても楽しむことが出来た。J.O.D.Pならでは、と言っていいのかもしれない。
第2部は、ダンスの力を見せる場面があり、JET'Sらしい楽しさがあり、ステージそのものを楽しませる気持ちが伝わる内容だった。第1部がクラス単位だったのが、第2部では力のある生徒たちが存分に力を出し切っていたのも良い。特に地元の地方演劇とのコラボは素晴らしかった。しっかりとした殺陣としっかりとしたダンスのコラボが凄く美しくって、これは本当に見て良かったと思った。ここまで綺麗に融合したのは初めて見たかも。
J.O.D.Pに一人気になる子がいて、それで初めて行った「JET'S SCHOOL FESTIVAL」でしたが、思った以上に楽しむことが出来ました。単なる発表会ではなく、見に来た人を楽しませようという意気込みが存分に伝わってきましたし、リズムで身体を揺らしダンスに酔い演出に大笑いさせられた素敵なステージでした。気になる子は4カ所ぐらいしか見られなかったけど、しかも位置的に反対側でちょっと残念だったけど、チケットの値段以上に楽しませていただきました。来年も行っちゃうかも。
やっぱダンスって良いですね!