読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お休みとAKB48ドンジャラと48分の一と歩け歩け

朝、いつもの時間に起床。下着やシャツ類を洗濯機に放り込み、歩いて近くのファミレス行ってモーニングセット。道ばたの水たまりが凍っている。もうそんな季節なのか。新書が食事のお供。朝食の後、洗濯物を干す。良い天気だ。日射しは暖かく、風もない。きれいな空。洗濯物を干すときにシャツを下に落としてちょっとてんやわんやしたが何とかなった。そのあとは部屋掃除。あらかたきれいになったけど、本やCDがあふれてる棚を何とかしないとどうしようもない状態。カラーボックス買ってくるか。
NHKの九州沖縄SPでIKKOの故郷訪問。田川と小倉。武田鉄矢がナビゲーター。これまでIKKOにあまり興味はなかったが、その思いなどが伝わってくる、じんわり良いドキュメンタリに番組になっていた。故郷だからこそ、人と人との心の通いが素直に出る部分もあるんだろう。鉄也の最後の「九州男児は死んでから能弁になる」って言葉もグッと来た。
12時過ぎからお出かけ。家から歩いて1時間の、先輩宅へ。自転車で行っても良かったんだが、何だか歩きたくって、初めて行くところだったが、行ってみることに。日向では汗ばむほどの陽気で、歩いていてとても気持ちがいい。散歩日和。途中にある西南戦争関連の神社を詣る。立派なパネルがあって、熊本城攻城戦の配置とかが書いてあった。
移動中に昼食をとるかずっと迷っていた。行こうと思ってたところが時間帯的に客が一杯だったので、もう一つの候補の方に入った。ちょっとだけ高めの回転寿司。でも、だからこそネタはしっかりしていた印象。5皿食べて8百円ほど。ネタは新鮮だったけど、海苔巻きが一番おいしかったかも。
そこから30分ほど歩いて、先輩宅近くのコンビニに到着。そこでお土産のお菓子を購入してると、後輩がやってきたので、一緒に行くことに。13:30。
今日の目的は、先輩が買ったというAKB48ドンジャラ。3千円ほどだったらしい。チップが紙メンコ。牌も値段相応っと言った感じ。2時間ぐらいやったが、なかなか面白かったな。ドンジャラそのものが面白いってのもあるが、それに加えてメンバーの組合せを考えるのも面白い。SKE48のふたりが常に切られまくりとか、自分は役をつくれるまで行かなかったところが残念。ネタとしてだけじゃなくって、面白さでもなかなか行ける。ドンジャラのあとはPSPの「AKB1/48 アイドルと恋したら」をプレーさせて貰う。面白いっちゃあ面白いけど、あれこれやってたら途中でダレてしまった。カード集めたりも面倒くさいなあとか思ったり。自分は藤江れいなでクリア。動画は可愛かった。ゲームそのものというよりは、グッツ全体として見ると面白いんだけどねー。でも、こういうコンテンツを持ってるってのは強い証だよね。
18時前に辞去。2時間ぐらいで帰るつもりだったんだが、意外と盛り上がって長居しちゃったな。街に行って買い物がしたかったので、歩いていくか、バスを捕まえるかで悩んでいたら、目の前をバスが通り過ぎたので歩いて街へ。1時間半ほど。日は既に落ち、暗闇の中の移動。日射しがないとさすがに寒い。ので、激しめに歩いて体温を上げる。河川敷では、真っ暗というのに消防の人が明日の出初め式の準備をしていた。歩きに歩いて、19時半には街に着いた。途中でちょっと遠回りになってて、もっとちゃんと考えたら10分は早く着いたかなと反省。
無印と文具店で野帳ほか文具を購入。昨日考えていた、今年のメモ生活の実験をこれでやってみようとの魂胆。他におまんじゅうを買ったり。その後、スーパーに寄ったりして21時前に帰宅。帰ると郵便受けに大腸ガン検診のセットが届いていた。もう俺もそんな年なのかと。でも初めて何で興味あり。今日歩いたのは22千歩ほど。距離にすると15kmを越えるんではないだろうか。それほど深刻な疲れを感じなかったのは、休み休み行ったからか。でも、やっぱり身体を横たえるとぐったりしたりした。
21時から多部ちゃん主演のデカワンコが始まると思って急いで帰ってきたが、来週からだった。それでいながら、NHKのロケット特集(20時から)についてはすっかり忘れてて、見事に見逃すという悲劇。うまくいかないものだ。
夕食は、帰宅途中で買ったお鍋セット(野菜ばっかり)とうどん玉(ゆで)をつかった、鍋焼きうどん。電子レンジで作ったんだけどね。それなりのお味でなかなか。こういう形でも良いのかと、自分の中のレシピを書き換え。
日を越えたころにAKB48のドキュメンタリー番組がNHKで放送されてて、それを見た。岩井俊二監修とのことだったが、ドキュメンタリをしては物足りない感じがした。たかみなのナレーションもいまいち。映像も綺麗ってわけじゃないし。この一年を知ってる人は脳内で保管できるんだろうけど、それ以外の人が見て納得できるものかどうかは厳しいのではないかと思ったり。
その後色々作業して2時前に就寝。身体が疲れてたので、早々に意識を失った。