読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「萌えろ☆SHIBUYA」東京女子流出演部分USTREAMを見ながらだらだら書く

19時過ぎに突然開始。
1曲目「ヒマワリと星屑」。スタンドマイク一列。この4人ver、初めて見るかな。ひーちゃんがいない部分はゆりちゃんが担当。深みはないものの、ヘルプとしては充分かな。ダンスも4人で違和感ない形に。
衣装は綿菓子白衣装。両手にはヒマワリ。
2曲目「TGS06」。こっちはパート割りで、ひーちゃん部分はゆり・みゅ・めいで分担?ここまで基本横一列。あぁちゃんの歌声も、他メンの歌声もまあまあ良い感じかな。メンバー毎のクラップに仕方の違い面白い。
MC。まずひーちゃんお休みをみゆちゃん告知、で全員でごめんなさい、と。自己紹介。自己紹介中にスタンドマイク撤去。
3曲目「Love like Candyfloss」。ハンドマイク。4人の合わせでは、いつもより低音が効いてる感じ。出だしのひーちゃん部分ははめいちゃんが担当。これはちょっとおお!と思った。あぁちゃんぱーとはそのままっぽい。ヒマワリにもある片手を掲げるポーズが、この曲でも印象的だ。ダンスの揃いがもうちょっと。間奏ダンスはめいちゃんが引っ張ってる印象。間奏明けのソロもめいちゃんが担当。へー!魔法部分で表情初めて見た!良いね!あぁちゃんは良く客席見ててアピールできてるなあ。ゆりちゃんは堂々としてるし、良いんじゃないの!
MC。めいちゃんがはなカッパ説明。振りの説明はいつも通りあぁちゃんは下がって。客の煽りのさらに上に行くあぁちゃんさすが。これで主導権を取り戻してる。あ、ここで手のヒマワリがないことに気付く。前の曲で離してたかな?
4曲目「おんなじキモチ」。さっそく振りからはいるから、この曲は現場で盛り上がるよねー!行きたいわー。歌はあぁちゃん主導? ひーちゃん部分はゆりちゃんが担当っぽい。不安を感じさせることがなくって良い感じ。今日はパクパクもきれい。めいちゃんのダンスがひとりキレキレ過ぎて逆に違和感、とかくらい?あれ?一時両手でパクパクやってる子いた。間奏ダンス。めいちゃんの髪の振り方がきれい。明けのゆりちゃん、ちょっと声が濁ったかな。でも楽しい曲だよなあ。持ってかれるよなあ。
MC。ラストの紹介。「あぁちゃんも寂しいです」
5曲目「頑張って いつだって 信じてる」"です"。出だしはゆり&めい。次がみゅ&あぁ。ひーちゃん部分はゆり&めいでカバー?ダンスはめいちゃんキレてる。ゆりちゃんは安定的。みゆちゃんはもっとダンスが大きいと良いな。でもポージングはきれい。あぁちゃんはだんすのブレが大きい感じだけど、表情とアピールが強いのでそこまで違和感感じないかも。中間のセリフは、ひーちゃん部分がひとり繰り上がって、全員で最後の「大好き」という形。これはきれいだわ。最後の決めもしっかり。
最後の挨拶。めいちゃんから。明日からのリリースイベントの告知。「チェック」で噛んじゃったけど、それもかわいい。
持ち歌だけの5曲。でもどれもよくって、しかも今回はボーカルでメインも張るひーちゃんがいないのに違和感なく仕上げてて、メンバー個々の成長も感じられました。楽しい楽しい、あっという間の30分でした。これなら是非是非イベント行きたいわー(行けないけど)