読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤田麻衣子 47都道府県フリーライブツアー あなたの街へ歌いにいきます♪ @ 福岡

大丸福岡天神店パサージュ広場。15時の回と17時の回。
14時前に到着。福岡は雪が降っている。大粒の雪で、下はビチャビチャ。熊本よりもずっと寒い。3列のいす。ステージには電子ピアノ。14:20本人がステージ袖に。14:25からリハ。寒くてガタガタ震えながら聴いた。

リハーサル

  • 01.「今でもあなたが」
  • 02.「恋に落ちて」
  • 03.「未来を」
  • 04.「さよなら」
  • 05.「水風船」
  • 06.「明日も笑おう」
  • 07.「瞬間」
  • 08.「あなたは幸せになる」

軽く客とコミュニケーションをとったりしながら。6ではラララと。アーケードで声ガッ響いてとても気持ちいい。14:45にリハ終了。

15時から本番1回目

15時の回

  • 01.「今でもあなたが」
  • 02.「未来を」
  • 03.「恋の落ちて」
  • 04.「さよなら」

曲と曲の間に、歌について都度紹介。より歌の世界に浸れる。
1曲目「今でもあなたが」。澄んだ高音と変化に富んだメロディに浸る。ちょっとピアノが薄いかな。低音はあまりないけれど、高音部は圧倒的なボーカル。リズムがもうちょい。でも凄い。
MC。自己紹介。会場について、声が響いて気持ちいいとのこと。5周年とフリーライブツアーについて。心を込めて精一杯歌うとのこと。
2曲目「未来を」。クラップ要求と、最後は一本締め。
MC。プロフチラシ、緋色の欠片、5年。
3曲目「恋に落ちて」。詩が自然に入ってくる。優しい歌声に身体を預ける。ピアノがもっと良いと良いのに!!
MC。あまりに寒い。カイロを背中に。指。CDとツアーパンフについて。ニューシングルについて。
4曲目「さよなら」。高音だけの魅力じゃない。メロディの変化が美しい。そしてそれを歌で表現できてることの素晴らしさったらないな。
終わった後にエンドレスで告知アナウンス。客は80人ぐらい。すっごく寒い。風と降り込む雨と雪に身体の体温がどんどん奪われる。そんな状態でもサイン会。ミニアルバムを買って参加。生歌を聴けたことの喜びを伝える。16時過ぎまでやってて、藤田麻衣子さんも辛そう。その後もどんどんひどくなる天気。16:40すぎにようやく天気回復。席で待っていて、完全に身体の芯まで冷え切った。客の中に高校の頃のクラスメイトに似た人がいたが、気のせいだろうと思いこむことに。

17時からの本番2回目

17時の回

  • 01.「水風船」
  • 02.「明日も笑おう」
  • 03.「瞬間」
  • 04.「あなたは幸せになる」

1回目とはまるっきり変えてきた2回目。1曲目は「水風船」。この歌は藤田麻衣子さんの曲で自分が一番好きな曲。生で聞いてとても感動した。メロディが凄く難しいのだけど、あたりまえなんだけど、ちゃんと音程取れてる!ガリガリ心を動かされまくった。この1曲だけでもう昇天しても良いくらいの気持ちに。
MCでは5周年とフリーライブツアー。
2曲目「明日も笑おう」。クラップとラララ合唱。寒くてクラップしてても手の感覚がない。マネージャー、PAの紹介。みんなでラララ合唱して、最後は一本締め。
MC、ニューシングルについて。
3曲目「瞬間」。この曲は詩が自然と入ってくる。サビの入りの部分がとても気持ちいい。雪が降り込んできてとても寒いが。。。
MC。プロフィール紹介、3rdアルバム紹介。手がかじかんでるのにピアノ弾いてて凄いなあ。
4曲目「あなたは幸せになる」。パワフル!歌の力の凄さよ。サビの所ではマイク無しで。ビンビン歌が伝わってくる。楽器でもある歌に、意思の力が加わったら無敵だよね、とか聴いてて思った。藤田麻衣子の歌にはその力はある。とつくづく思った。
総じて素晴らしいライブだった。ただちょっと、凄く寒くって雪も降り込んで来てて状況が状況だったけど、初めて藤田麻衣子さんの歌を聴けたことが何よりも素晴らしいことだった。寒くてピアノも声も万全じゃなかったかも知れないけど、それでも充分満足できるものだった。今度は是非、より良い状況で彼女の歌を堪能したい。
彼女の歌を聴いているときほど「歌の力」を実感しないことはない。歌のもつ「表現」の力のすさまじさに圧倒された一日だった。

二度目の恋

二度目の恋