読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての胃カメラ、雪の福岡行

6時起き。昨日は17時30分に夕食を摂って、それからは水一滴も飲まず。苦しいかなと思いきや、それほどでもなかった。外はとても寒い。風も強い。大きな雲が流れていく。スケールが大きいイメージ。
胃カメラの注意事項をもう一度読み、同意書にサイン。7時50分頃家を出、歩いて近くの医院へ。朝一の処置だ。
血圧と体重を量り、診療台に仰向けに寝る。まずは胃の中の泡を消す薬をちいさなカップ一杯飲む。飲んだ後は水をそのカップ一杯飲み込み、薬を押し込む。続いては、喉に霧状の麻酔をシュっとされ、それから3分待ち、呑み込む。これを合計3回。ジンジンと麻酔が効いてくる感じ。麻酔の影響か唾液が喉に落ち込むのを制御できず、2回ほどむせる。
それが終わると、血液検査のための採血。続いて弛緩させるための注射。ちょっと待って、左半身を下にして寝そべる。口の下にはよだれが垂れても良いように入れ物。いよいよ胃カメラを入れる。「口を大きく開けなきゃいけないかな、だとアゴが疲れるかな」と思っていたが、それほどでもなく自然な感じ。胃カメラを入れていても、麻酔と注射で痛みも苦しさもない。こんなものかとちょっと驚いた。胃カメラの映像はちょっと目線を映すと見られる。先生曰く「大丈夫だねえ。きれいなもんだ」とのこと。全部で20分ほどで修了。胃カメラが入ってたのは10分もなかったんじゃないだろうか。
それから支えられながら別の部屋でお休み。意識は割とはっきりしてたからそのまま診察で良かったのだけど、ベットで小一時間寝る。身体はちょっとふらついてたしね。
そして診療。検尿をしてくれって事で、摂る。胃の中が慢性胃炎の状態で、神経性の胃炎だろうとのこと。薬による治療をすすめ、以上があったら再度病院に来てくれとのこと。ある意味、腹痛の原因はわからないって事なのかな。薬は二週間分あるから、桂花を見ようっと。
そのまま歩いて帰る。もの食べるのも面倒くさいので、牛乳とコーンスープで朝食を済ませた。
福岡に行くつもりだったけど、福岡が雪模様らしいため、色々考える。21時からのデカワンコも見たいしね。結局、行きはバスで、帰りにJRを使うことで悪天候&デカワンコに対処することに。電車だと、値段はちょっと高いけど、雪にも強いし、定時制も高いしね。それにしても最近は福岡に行くときに雪にたたられる、とか思った。
12時過ぎに家を出、チケットショップでバスとJRの券を購入。バス停へ。12時前のバス。バスに乗り込むと同時に降り出す雪。こっちの方はそれほど降る雰囲気はなかったんだけど、やっぱり厳しいかと先行きに不安を感じた。
バスは満員。寝て過ごすが、窓際なのでとても寒い。コートを毛布代わりにしてもちょっとつらかった。また、なぜか喉が痛く、風邪が胃カメラのせいか判然としないのも不安だった。バスは遅れることなく天神着。最悪遅れることも考えてたから、考え通りに問題なく進んだ形だ。
福岡は雪が降っていた。雪の粒は大きく、街はビチャビチャ。地元よりも寒い。2時すぎにまずは様子を見に行こうと大丸パサージュ広場へ。もう何人かならんでたし、他で時間を過ごすのもなんだしと、そのままライブまで待つことに。客に、なんか高校の時の同級生に似た人がいた。リハで2回分の音合わせ。それにしても今年初めての遠征が藤田麻衣子さんの現場とは、想像もつかなかった。今年最初の現場が地元のダンススクールのイベントってのも、なんかアイドル好きって感じじゃない。これでアイドル現場卒業とも思ったが、単に現場がないだけなので、どうだろう。ま、アイドル戦国時代とも言われるけど、田舎には関係のない世界って事なのかな。と言うより、メジャーなアイドルさんの方々に関しては、ますますローカルの現場に遠くなってきている印象があるなあ。
1回目終わり。販売の列が長くのろのろ。サインものろのろで、全て終わったのは16時過ぎだった。身体の芯から冷え切った。トイレだけ済ませ、10分ほどでまた椅子に戻る。凄まじい風と雪。アーケードになっているのに次々と吹き込んでくる。ビシャビシャだ。ますます身体が冷える。どんどんひどくなる天気に「もう帰ろうかな、、、」と諦めかけると、16:40頃から天気は回復。なんとか2回目も見ることが出来た。
2回目修了。あまりに寒いため、物販も握手&サイン買いもならばず、帰途につくことに。地元でもイベあるだろうし、そちらに突っ込もうと。大丸から福ビル前のバス停に移動。歯の根が合わないくらい震える。こんな状態になったのは高校以来じゃないだろうか。凄まじく寒い。身体の芯まで冷え切ってる。バスに乗り込んで土居町まで。nimocaの残高がなかったので1,000円チャージ。土居町で降り、アクティブ・ハカタでHOTNEWSをゲット。11-12月号と1-2月号をゲット。前回来たとき11-12号がなくってそのまま帰ったんだよね。二号分ゲットでき、ラッキー。それと一緒に、橋本環奈ちゃんが出演する映画「奇跡」のパンフもあったので、それもいただく。あと、DVLのチラシがちょっと変化してる感じだったので、そちらも収穫。また、ガタガタ震えながらバス停に行き、福岡駅まで。
福岡駅についたらちょうど列車の時間だったので、ちょっとダッシュ。このダッシュで見事に藤田さんのポスターを落としてしまうも、これもまた地元でイベントあったときにもらえばいいやと思い、そのままにすることに。イベ会場で一回落として、雨でふやけてしまってたしね。駅にはもう特急がついていて発車するばかりの状態。着いたときは自由席も空いていて、ちょうど良かった。そこから1時間半くらい、ずっと寝てた。気付けば着いてたかんじ。やっぱり疲れてたんだな。列車は広くて快適だなあ。高くなければいいのに。ま、それも新幹線が開通したら特急がなくなるから、今のうちだけか。特急がなくなると、今のようなバス列車両面作戦は難しくなるな。バス一面作戦しかなくなる恐怖は計り知れない・・・。
駅着。地元は雪どころか、雲少ない星空。寒さも福岡よりはマシな感じ。市電が待っていたが、バス停側に。が、バスがまったく来なくて凍える。5分ほどしてからバスが来たので乗り込み、街中へ。街中で乗り換え、家の近くのほか弁で弁当と、スーパーでお酒と甘いものを買う。寒さでの疲労には甘いものだよね。
20時20分には家に着き、食事を取って万全の態勢でデカワンコ試聴。が、今回は普通の出来だったな。。。 だらだらテレビ観てたら意識なくして、一日終了。
盛りだくさんな一日だった。