読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DVL @ 福岡市ストリートパフォーマンス支援事業 ライオン広場 18:30-

イベントについて

福岡市が主催するストリートパフォーマンス支援事業DVLは平成22年度、年間を通じて参加してきました。彼女たちの過去BLOGには、この「ストパ」に臨む意気込みがたくさん書き込まれていました。自らを成長させる場として見ていたんですね。
それもいよいよ最終章。これまで私は仕事等で一回も行けてなかったんですが、一念発起。仕事の休みを取りまして今回初参加しました。(なかなか期末のこの時期に休み取るの難しいんですよ、涙)
場所は天神三越前のライオン広場。バスセンターにも近く、天神の中心部と言っても良いでしょう。アクロス側を後ろに、ステージは「ストリートパフォーマンス」にふさわしい石畳のままの状態。スピーカー2つと、4本のマイクでのライブでした。
客は噴水のまわりやその後ろなどに半円状に。寒いし時間帯も時間帯なので、あまり集まらないかなと思っていましたが、結構な集客でした。また、通行中に足を止めてみていた人も多いのではないでしょうか。あとD-Littleのメンバーらしき子が3人ほど見学に来てましたね。
今日のDVL出演メンバーは総勢14名。松田成未ちゃんも受験から帰ってきました!

セットリスト

  • MC(鷲尾美紀、矢野樹里、中山瞳、松山優里香)
  • 1.「Jump & Stomp」(FV:鷲尾美紀、矢野樹里、中山瞳、松山優里香 BD:一期シオン、四宮なぎさ、今橋璃香、塚本紫乃彩、西岡優菜、早田竣)
  • MC(鷲尾美紀、矢野樹里、中山瞳、松山優里香)
  • 2.「ママのニューバッグ」(V:四宮なぎさ SD:今橋璃香、宮崎遥 BM:西岡優菜 BD:橋本環奈、高橋菜々美)
  • MC(四宮なぎさ)
  • 3.「君だけのストーリー」(V:鷲尾美紀、松田成未 BD:一期シオン、松山優里香、塚本紫乃彩、早田竣)
  • MC(鷲尾美紀、松田成未)
  • 4.「アップルパイ」(VD:橋本環奈、高橋菜々美)
  • MCメンバー紹介(全員)
  • 5.「拝啓オヤジ様」(MV:矢野樹里 SV:鷲尾美紀、松田成未 RD:早田竣 BD:中山瞳、一期シオン、四宮なぎさ、今橋璃香、松山優里香、塚本紫乃彩、西岡優菜、宮崎遥、橋本環奈、高橋菜々美)」

ステージの流れと感想

「Jump & Stomp」は4人のアカペラ(!)から始まり、アレンジも初めて聴いたverのように感じました。面白い!
MCではDVLのことを「九州を中心に活動するダンスボーカルグループ」と言っていて、路線の変更が伺えます。BLOGの紹介があり、他にストパの思い出など。樹里ちゃん曰く「お客さんが近いことやMCで鍛えられたこと、距離感を考えてパフォーマンスをし、勉強になった」などと話していました。鷲尾美紀ちゃんからは今後の活動の告知。樹里ちゃんが「どんたくの後で。。。」と期待を持たせながら先を言わなかったので、ドキドキしました(笑)。次曲で待ってるなぎちょんが寒そうでした(笑)
「ママのニューバッグ」は生歌じゃなかったかな。歌声が昔の四宮なぎささんの声なので、ちょっと違和感もあるかな。マイクが身体に巻き付いたりしてましたが、上手く捌いていてさすがと思いました。
MCは四宮なぎさちゃんによる次曲の紹介。四宮なぎさちゃんが「おかえり!」と松田成未ちゃんに呼びかけ、「ただいま!」と返す松田成未ちゃん。ふたりとも元気がよくって、小気味いい応答になってました。
「君だけのストーリー」は生歌。ツインボーカル再び、です。
MCでは鷲尾美紀ちゃんと松田成未ちゃんによる告知。メンバーはチラシを配ってました。3/21にTVのFBSの情報番組(このへんトラベラー)で取り上げられるとか、4/10のフレンドシップフェスティバルでは新曲を披露するかもとか、どんたくの後に何かイベントするかも?とか。盛りだくさんです。
「アップルパイ」は、衣装かわいい!そして歌は生歌でした!これは快挙!
MCは全員そろっての自己紹介。ただ名前を名乗るだけじゃなく、個性的な自己紹介がされててドキドキしました。これは後ろでリスト化して残しておきます。
ラストは「拝啓オヤジ様」。14名による「拝啓オヤジ様」は圧巻ですね。
以上30分弱のイベントでした。久々のDVLを見て、かなり高まっちゃいました。そして、久々に見ただけに、みんな成長してるんだなと、改めて感じさせられました。
あと、今回まだ戻ってきてないメンバーの出演も、今後期待! 阿部美紀ちゃんと小田彩央怜さんと秋山美穂ちゃん。彼女たちが帰ってきてからこそ、本当の「新生DVL」っしょ! 彼女たちの復活も本当に待ち遠しいです。。。

各メンバーの印象

鷲尾美紀
リーダーとして引っ張っていってる様子が印象的でした。可愛いししっかりしてるし場数こなしてるしで、美紀ちゃんに任せておけば問題ないって思っちゃいます。「君だけのストーリー」では、これまでにないパンチの効いた歌唱になっていて驚かされました。美紀ちゃんは割と低めの声なんだけど、それがよく生きていたと思います。MCもバッチリおちついてこなしてましたね。美紀ちゃんは。頼れるリーダーであり、ユニットの代表的センターだと、改めて感じました。
一期シオン
笑顔たっぷりメリハリのきいたダンスはいつもどおり。でも! シオンちゃんのダンスはハイレベルって知ってたんですが! 今日の「君だけのストーリー」でのターンとか身体捌きには本当に感心させられました! その部分のダンスを見てて「カッコイイ!!」と心を持って行かれ「さすがシオンちゃん」と納得させられました。今思い返してもかっこいいなあと思います。ダンスって良いなあって思います。シオンちゃん凄い!
矢野樹里
樹里ちゃんがいると何か場全体がウキウキした雰囲気に包まれます。ボーカルでは、相変わらずメロディラインが綺麗でした。高めの樹里ちゃんの声が、メロディに乗ってるのを聞くと、ほんと気持ちいいですね。「拝啓オヤジ様」ではちょっと間違いもあった気もしますが、今後もっとよくなるだろうなあと思ってます。MCも独特の雰囲気があって面白かったです。樹里ちゃんなりの雰囲気って得難いよね、と思いました。それでいて頼れる感じもあるから不思議です。きっと樹里ちゃんの人徳でしょうね。
松田成未
成未ちゃんが帰ってくるのを見たら、DVLを見てるんだな!って実感しました。私の中で松田成未ちゃんはDVLの顔です。今日の印象。まだ帰ってきて間もないって事で、歌は正直言って不十分に思えました。声の伸びもリズムもまだ全盛期に戻ってない感じ。でも、松田成未ちゃんならすぐにこれまでの調子に戻すんだろうなと確信してます。だって、あのステージに対する謙虚な姿勢を見たら、それは間違いないことだと思うからです。あっという間に感覚を取り戻すでしょう。あと、白いハットがすっごく似合ってました。これまで何度も見たんだけど、今日は格別でした。あと、ふたつ結びもかわいかったなー。今までカッコイイってのは思ってましたが、かわいい成未ちゃんも魅力的でした。これからも、DVLのセンターのひとりとして、活躍を期待しています。
四宮なぎさ
なぎちょんは一歩一歩階段を昇って行ってる印象です。ひとつひとつ課題をクリアしていってますね。「ママのニューバッグ」で身体にマイクの線が絡まったときは「大丈夫かな」と心配しましたが、笑顔でなんてことない様に、ごく自然にほどいてたのを見てさすがと思いました。MCも落ち着いてましたね。成未ちゃんに「おかえり!」って投げかけたときは、嬉しくなっちゃいました。ダンスも昨年に続いてキレキレで、とても大きく見えましたよ。自己紹介でのステッチのマネは、思い切ってやってたのが好印象でした。ちょっと恥ずかしさとかもあるかも知れませんが、思い切ってやった方が場が盛り上がるので、良い判断でした。そう言う意味で、その場その場の判断も良い感じでしたね。
中山瞳
ひとみんがいると、DVL全体が締まって見えます。ひとみんはちゃんとDVL全体を見ながらステージに上がってるんだなあと思います。笑顔と一生懸命さ、それとメンバーへの思いやり。今回は2曲だけの参加でしたが、存在感は大きかったです。「Jump & Stomp」での歌もかなり安定してきましたよね。ダンスの身体の入れ方も上手かったです。一生懸命なひとみんをこれからも応援しますよ!
西岡優菜
ゆうなちゃんは本当に頑張ってるなーと、見てて思います。しっかり参加して、一生懸命に笑顔で頑張ってる。ダンスも1年前とは格段に上手くなりました。体力的にもかなり上がってるように感じます。でもまだまだダンスの伸びしろは大きいと思います。今のまま、一歩一歩自分のものにしていって下さい。
今橋璃香
私が璃香ちゃんを見るのは8月以来だから、もう本当に懐かしくって、璃香ちゃんがいるだけで「わ、ホントにいる!」ととても嬉しい気持ちになりました。ダンスでカッチリ決めるところは決める璃香ちゃんを見てると、あぁ本当に帰ってきたんだなあと実感しました。半年前に比べると少し大人っぽくなったようにも見えました。そりゃあ半年だから当然か(笑) 自己紹介の「大人っぽい女性」は面白かったです。声が低めだったけど、風邪とかかしら?ちょっと心配。でもそれが「大人っぽい」に合ってたからいいのかな(笑)
塚本紫乃彩
しのあちゃんも、ゆうなちゃんと同じく、とてもよく頑張ってるのが伝わってきますね。今回しのあちゃんのダンスを見て驚かされました。今まで見た中で、いちばん「しなやか」なダンスになっていたからです。身体全体で踊っていて、手の先や足の先まで意識が届いているようなダンスに見えました。女性らしい表現のダンスになっていたと思います。すごく大きく成長したんだなと、驚きました。今後もこのまま着実に成長していってくださいね。
宮崎遥
いつも明るく元気なはるかちゃん。背もありますが、年齢以上に大人に見えて、まるで一流モデルさんみたいで感心させられました。ダンスも違和感なくキビキビと。はるかちゃんのダンスを見てると、見惚れちゃいます。もっともっと表現力がつくと、もっともっとよくなるなあと、とても楽しみです。あと、はるかちゃんの歌も聴いてみたいなあ。
橋本環奈
かんなちゃんのステージには今回一番驚かされました。「ママのニューバッグ」でのダンスのキレ、「アップルパイ」での歌。どちらもこれまでにない成長を感じられました。かんなちゃんがあんなキレキレのダンスを踊れたなんて、見くびってました。また、「アップルパイ」では生歌でも大きく外すことなく、綺麗に仕上げてましたね。歌は苦手と言ってましたが、きっと練習のたまものでしょう。まだ小さい一歩かも知れませんが、この成長を大切に、より大きなものにしていって下さい。かんなちゃんなら出来ると思ってます。
高橋菜々美
なっちは、背が伸びたのかな。いつも通りのはじけんばかりの笑顔に、ステージを見てるこちらもニコニコさせられました。なっちの存在が、ステージを見ている人に幸せを伝えてるんだなあと思いました。なっちが楽しそうにしてると、こっちまで楽しくなっちゃいます。これはなっちが持っている個性ですね。髪型はちょっと大人っぽく、それでいながらちょこんと可愛い赤いリボンも、とても似合っていました。
早田竣
しゅんくんがいると、それだけで安心します。しゅんくんがいるからこそ、新生DVLなんだなと思います。しゅんくんの存在はパフォーマンス自体にも大きく影響していると思います。ダンスでの身体の使い方は、女の子のそれとは少し違うけど、だからこそインパクトがある。ラップにしても、しゅんくんだからこその表現たり得る。DVL自体にメリとハリを与えているのがしゅんくんだと、今日改めて実感させられました。
松山優里香
ゆりかちゃんも、もはや押しも押されぬDVLのメインメンバーですね。歌にダンスに素晴らしいパフォーマンスですし、ステージに対して真摯に取り組んでいることがよくわかります。また、カッコイイ髪型に大人っぽい雰囲気が出てきたように思います。今回で言えば「Jump & Stomp」での歌が印象的でした。低めの声で、リズムで押し切る感じが、4人の歌全体にインパクトを与えて、格好良く思えました。ダンスが上手いのは知っていましたが、歌も味が出てきたなと思いました。ダンスについてもお手本になるような、細かいところまで気の届いたものになっていたと思います。

MCメンバー紹介一覧

走り書きメモのため、間違ってたらすいません。。。抜けてるのもあると思います。。。

  • 鷲尾美紀:九州安達学園等の出演CM紹介
  • 松田成未:勉強が大変だった
  • 中山瞳:出演番組紹介-専門学校(?)、バリウム(?)
  • 矢野樹里:出演番組紹介-ナレーション出演、バリウム(?)
  • 松山優里香:出演番組紹介-サンヨープリント(?)
  • 西岡優菜:出演番組紹介-(失念)ラブモットハピネス(?)
  • 塚本紫乃彩:出演番組紹介-NTTドコモのラジオナレーション
  • 早田竣:出演番組紹介-うまかっちゃん
  • 宮崎遥:歌とダンスとリリちゃんが好き
  • 今橋璃香:大人っぽい女性
  • 四宮なぎさ:ステッチの声マネが得意。(樹里ちゃんのフリでステッチのマネあり)
  • 一期シオン:コスプレが好き
  • 橋本環奈:映画「奇跡」出演告知- 4/15が試写会。6月に公開。
  • 高橋菜々美:出演番組紹介-とっておき北九州