読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

office NOIR「めんこい くらぶ vol.1」@ 甘棠館show劇場 18:00-

「めんこい くらぶ」は在福のモデルエージェンシーofficeNOIRの、キッズモデルたちによる歌やダンスのパフォーマンス。唐人町商店街にある甘棠館show劇場(劇団ショーマンシップのメイン劇場?)を貸し切り、限定100人にお披露目。今回は受付だけの無料ライブ。
甘棠館show劇場は小規模なライブハウスみたいな作り。スタジオっぽくもあるかな。ステージは奥2m×横8mで2段、板張り。ステージはややせまめ? ステージを客席を分けるのは出演者手書きの風船群。客席とステージの距離はとても近い。すぐ目の前でパフォーマンスしてる形なので、とても見やすい。席は14席×5列ぐらい。簡易椅子。後方は立ち。それでも充分近いし、段差もあるので見やすいと思う。座席は指定でなく、自由。照明の演出有り。音はスピーカーの関係もあってそれなりかな。そとは寒かったけど、中はちょうど良い暖かさ。トイレは劇場を出たところにあるので、一回外に出る必要有り。
受付と購買にはJKCOLORのみなさん。さすがに皆さんお綺麗。特に菊田彩乃さんの綺麗さには息を呑みました。購買では、今日の出演メンバーの写真10枚が1,000円、そしてイベント後の写真撮影会の参加権が1,000円、そしてNoirのイベントPopcornLiveのチケットも販売していました。写真撮影会の参加権を買うと、手にスタンプを押してもらい、それで確認を受ける形。
18時にステージが暗転し、ライブ開始。セットリストは以下。間違ってる可能性もありますので、承前。特に(?)の表記は自信ありません。。。

  • Spring Bell
  • MC
  • 殿川遥加+α
    • 03.「Danceでバコーン!」
  • 夢おとめ
    • MC(ドドスコ)
    • 04.「ハルイチバン」(?)
    • 05.「チョコレイトディスコ」
  • リトルチビーズ
  • MC
  • 小原汰武&秋本実花
    • 08.「ソフトクリームボーイ・アイスクリームガール」(?)
  • MMR
    • MC
    • 09.「メモリーズ」(?)
    • 10.「It's My Life」(?)
  • Spring Bell feat.MIKA
    • 11.「I WANT YOU BACK」
  • Spring Bell feat.MIKA+全員(?)
  • MC・紹介・風船配り
  • サイン会
  • 写真撮影会

ライブは18:50には修了。撮影会も含めて19:20には全て修了。
以下、感想など。
カバー多めで、他の曲もこれまでノアールキッズとして披露してたものが多いかな。でも、だから出来もなかなかなものでした。何より、みんな可愛い! 衣装もこってて、かわいいものがたくさん。実に楽しい1時間でした。
あとは各ユニットの感想など。
Spring Bellは殿川遥加と古賀鈴音によるユニット。リトルチビーズはこのふたりに馬越涼羽が参加。ちっこいですが、表情も良いし、メリハリのきいたダンスに驚かされます。MCのトークもよく考えてて、それでいながら当意即妙、ハキハキしてて、場馴れしてる感じが凄い。「恋のバカンス」の「ほほよせての振付とか、かわいかったな。古賀鈴音はきっちりしっかりしてて、歌もダンスもずっと気が入ってる。プロって感じ。殿川遥加は天才タイプ? 気を抜いたところが見えたりもするが、歌い出したり踊り出すと魅力がグイグイ出てきたように思えた。馬越涼羽は一生懸命に頑張ってる姿が印象的だった。声の伸びもよかったな。
夢おとめは小学校高学年3人によるユニット。秋本実花・田代穂乃加・馬越幸音。 秋本実花は小原汰武とオリジナル曲を歌ったり、Spring Bellと組んだり、本ライブのメインどころ。MIKAちゃんは、顔ちっちゃいし、姿勢良いし、堂々としてるしで、かわいいしで、メインを張るにピッタリなイメージ。ステージに立って歌って踊ってる姿を見てるだけで、ギュッと来ちゃう。ダンスに躍動感があればもっともっと良くなるなあ。キメポーズがイイだけに。田代穂乃加は歌を力一杯頑張ってた。頑張りすぎててちょっと余裕がないようにも見えたけど、場数踏めばもっともっとよくなる感じを受けた。馬越幸音はとても良い表情をしてた。しぐさの一つ一つをちゃんと意識して出せてたし、歌もダンスも充分うまく感じた。夢おとめでの2曲は多幸感が強い! 見てて幸せな気分にさせられた。そう言う意味で彼女たちこそ「アイドル!」なのかもしれない。そしてMCでのドドスコス〜には爆笑。小原汰武は、男の子なのに凄く整ったお顔で、それでいながらとても純真そうな様子が印象的でした。歌も含め、あの年代特有の魅力もあるんでしょうね。
MMRは佐藤莉望・柿山実穂・藤瀬未沙による中学一年生3人組のユニット。佐藤莉望がメインになるのかな。歌でのメロディの緩急の付け方が上手い。リズムの取り方もなかなか。見せ方も上手いけど、歌ってるときの表情がちょっと惜しかったかな。柿山実穂は個性的に感じた。もっと練習してもっと自分が出ると魅力的になるんだろうな。純粋な笑顔が印象的。藤瀬未沙は、すっごく綺麗で見惚れてしまった。ドキドキしながら見てた。ダンスも歌ももうちょっとだけど、姿勢もスタイルも良いし、なにより笑顔に惹かれた。ユニット全体の印象としては、こなれてない感じ有り。ダンスもそろってないし、まだまだ練習が足りないかなとも思った。でも、それぞれ魅力的な3人だから、たくさん練習して場数をこなせば、とても魅力的なユニットになるだろうな。
ライブの後はサイン会と撮影会。なかなか距離感がつかめず、難しいものだと思いました。自分はどちらかと言えばライブ中の表情こそを撮りたい方なんで、このタイプは不慣れなんですよね。でも、キッズでもさすがモデルさん。そんな慣れてない自分にも、出演者みんなはカチッとポーズや表情をつくって、すべて綺麗に写ってくれました。きちんと自分を知ってるし、どう写るかもきちんと考えている。このあたりは、まだ小さくてもやっぱりプロだなあと思い知らされましたね。そしてやっぱりoffice NOIRの子は、魅力的な子が多いなあと言った印象。
今日は気の滅入るニュースが多い日でしたが、このステージの間だけ、すべてがすべて、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。終わって心がほっこりしました。本当に素敵な時間を、ありがとうございました。
関連リンク