読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡行、第35回まつり草ヶ江、熊本行

曇り空なれど、暑すぎず寒すぎず。ちょうど良い気候。それだけに、移動先の気温がどのくらいかわからず、着る服を色々迷う。
12時前に家を出る。ローカル線から新幹線。のぞみ19号はやや混み。が、いつもは大体岡山から4駅で博多なんだけど、今日は新山口とかに止まらない3駅のに乗ることが出来た。なんだか良い予感。12号車17番E席。近くで3才ぐらいの子がずっと母親にしゃべりかけていた。広島あたりをすぎたころに睡魔に襲われ、眠る。あっという間に博多駅着。やはり新幹線の速さには驚かされる。夜間高速バスだと9時間だもんな。
13時59着。草香江に行くために、博多バスターミナルへ。去年草香江に行ったときは天神からだったので、博多駅前から行くのは初めてだ。博多バスターミナルからバスが出てるだろうと適当な予想をつけて行ったが、行き先に草香江がない。一覧のボードを見て、博多駅前にも乗り場があることを知る。てくてく歩いて乗り場へ。便数はかなり多い。ので、休憩がてら、駅前でやっていた東北地方太平洋沖地震のパネル展をぶらぶら。並べられた色とりどりのランドセルがきつかった。
バス停に行くとすぐにバスが来る。席は3分の2ほど埋まっていて、なかなか多い。順調にすいすい進むバス。六本松を過ぎた頃にふと外を見やると、あのスタイルフレーバーのダンススタジオがあった。あぁ、こんなところにあるんだな、と思ったり。コンテストによく出てて、有名なところではFLOWERの市來杏香ちゃんが通ってたところですね。
14時48分ごろ草ヶ江小学校到着。

肌寒い。雲が出ていて、まわりも暗い。しかし雨は降っていない状態でした。去年は快晴でしたが、今年は雨の恐れもあるとのことで、ステージ関係は体育館で、出店等は屋根のある渡り廊下などで行われていた。着いたときは、体育館で町内運動会みたいなものが開かれており、プログラムを見るとお昼から体育の部、15時すぎから余興の部と分けられていたようです。ちょっと去年とは違った感じですかね。体育の部とかは外でやった方が盛り上がっただろうなと、ちょっと天気が恨めしく思えたり。
DVLの出番までまだまだ時間があるので、出店回りなど。
まずはタコス。

去年も食べたなあと、ワクワクしながら。250円で具がたっぷり。でも、大人にはちょっと甘めの味付けかな。でも主役は子どもたちですし、ちょうど良いのかも。
そして、おでん。

これも去年食べたなあ(笑)。おいしい。
食べる場所が人で一杯でざわついてたので、校舎の後ろの方でぼちぼち食べる。その前では子どもたちが車いすの体験などをしていて、これは良いなあといった雰囲気。
出店は狭い渡り廊下の部分なので、人が殺到してすごくにぎやか。で、自分が食べていた場所はそこから少し離れててほのぼの。運動場は広々と子どもたちが遊んでいて、全て含めてなんかすごく楽しい感じでした。一心不乱にポン菓子を食べる子がいたり、ポールによじ登る子がいたり。ぼーっと眺めてても楽しかったな。
16時過ぎ、そろそろステージを見に行くかと体育館の方に行くと、丁度Rev. from DVLのメンバーとD-Littleのメンバーが到着したっぽい感じで、体育館に昇る階段の下辺りにいた。控え室を探していた様子。自分はそのまま体育館に上り、ステージを見る。
小学校所属のダンス部は、なんか去年よりメンバー増えてるみたい。人気なのかな。他にも育成会の子たちのダンスがあったり、大濠高校のマーチング部がステージングしたり。マーチングは、体育館の中だったために移動なし。それでも迫力満点の内容で、凄く面白かったな。旗持ってる人たちがイケメンで体躯もよかったので見映えがよく、また演技もきまっていた。格好良かったのでまた次も見たい。今度は広いところでマーチングを展開してるのも見たいな。続いてジャストダンススタジオ。近くでやってるダンススタジオかな。ダンスの編成が面白かった。あと、インストラクター3人によるパフォーマンスが素晴らしかった。上手い。
17:15からはRev. from DVLのステージ。これは別エントリで上げます。すごーく楽しかったです。ただ、ちょっと体育館の中だったから暗かったかな。写真はほとんどダメでした。付記、今日のスタッフはNさんだけだったような。
Rev. from DVLのステージが終わり、ちょっとまったりしに外へ。もう夕方で、外はかなり暗くなっていたが、人波は更に増していた。屋台がある渡り廊下は人が多すぎて通れないほど。昨年みたいに運動場じゃないので尚更。晩ご飯代わりにと、うどんとハイボール購入。

お酒はステージが終わってからですよね! が、ハイボールは、看板の絵はトリスでしたが、ブラックニッカ。しかも炭酸の気が抜けててちょっと残念な感じ。まあ、150円ですんで、そんなものですよね。運動場ではしゃいでる子たちを見ながらまったりお食事。
18時すぎ、ふと、演目の「忍者ライブショー さやか見参」というのが気になって、体育館へ。と、そこには帰る準備を整えたRev. from DVLメンバーが。「オフ」の時はなるべく邪魔しないようにとそそくさと脇をすり抜けて行ってたんだけど、そこに今受験でお休み中の塚本紫乃彩ちゃんが!! 半年ぶりぐらいに塚本紫乃彩ちゃんを見たんですが、相変わらずお綺麗でした。一瞬目を奪われまして、ぽわわーんとしちゃいました。(矢野樹里ちゃんのブログエントリに上がっていますね) 白いフワフワした帽子がすごーく似合ってました。ここ草香江はしのあちゃんのホームなだけに、ステージに上がったしのあちゃんも見たかった><
http://ameblo.jp/dvl-blog/entry-11048979237.html
↑樹里ちゃんのエントリのしのあちゃん(画像クリックで樹里ちゃんエントリに飛びます)
忍者ショーはなかなか面白うございました。殺陣がキッチリカッコイイと見映えしてて良いよね。途中からだったので、最初の方の展開がどうだったのかはわからないけど、なかなか斬新なストーリーで笑えた。笑いもあちこちに取り入れてて、ちょっと滑ってたところもあったけど、全体的に面白かったな。

ラスト、悪役1人が主役の正義役4人に滅多切りされてて、それで良いのかよ!と笑いながら心の中で突っ込んでましたw あと、ゲンリューイバラキが、無刀→斬撃と切り替えてたところがいちいち格好良かったです(笑) 主催はこちら(アトラクションチーム武装 代表のブログ・武装解除PC版 まつり草ヶ江、終了しました!!)みたいですね。ちょっと気になるかも(笑)
ほわほわした楽しい気分のまま、18時40分すぎに天神行きのバスに乗り込む。バスは渋滞に巻き込まれたものの、今日はどれだけ遅くなっても良い=後ろの時間を気にせずにいられるので、余裕。天神では本屋をハシゴしたり、いつも行ってるラーメン屋に行ったり。が、このラーメン屋が駄目だった。硬を頼んだのに、バリ硬くらいのが出てくるし、スープも以前に比べて甘すぎる感じになってて、うーんといった感じ。もうここは良いかなと、本気で思ったり。
20時すぎのバスで熊本へ。これまでならこの時間帯はものすごーく混んでるので、もうちょい時間を遅らせようとも考えたが、実際天神バスセンターに行ってみると3分の2ぐらいの混み。新幹線対策の大増便がきいてるのかなとおもいつつ、じゃあちょっと早いけど乗っちゃおうと。順調な行程。植木あたりで霧が出ていて、熊本はかなり湿気が多い感じ。
21時半ぐらいに武蔵ヶ丘着。熊本は地面が濡れてて、結構近くまで雨が降っていたらしい。湿気も凄い。武蔵ヶ丘停留所からJR武蔵塚駅まで10分ほど歩き、そこからは実家近くの駅まで。この行程を使うのは初めてだけど、なかなか使いやすいな。22時には実家到着。親には帰ることを言ってなかったんだけど、家に着くと誰もいない。こりゃあいいやと伸び伸びしていたら、23時過ぎに母親帰宅。めんどくさいなと思いつつ、色々話したり。シャワーを浴び、24時すぎに就寝。
あと、久しぶりにテレビを観た。1時間見て疲れた。。。