読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dream5×イトーヨーカドー「Dancingood day」キャンペーン final! @ 広島・イトーヨーカドー福山 12:00〜 14:30〜

普通電車でえっちらおっちら行って参りました。Dream5のイベントは昨年12月11日以来だから、ほぼ半年ぶり。ちなみに、そのイベントもイトーヨーカドー福山でのイベント。メンバーもMCで言ってたけど、前回は極寒の中、今回は梅雨の晴れ間という、気候的には真逆の状態だった。
天気は曇りのち晴れ。ステージのある場所は天満屋ハピータウンとイトーヨーカドーの間にある広場。外だけれども全体にテントが張ってあるので、日が照っていても客席でも安心なステージです。
大きな特設ステージに、前方に横(8×2)席×縦13席の200弱ぐらい座席があり、後方は立ち客。2回のステージともに結構な客が集まっていて、300ぐらい? あと吹き抜けになっていて、2階から見る人も多数。客層は、親子連れが多かったかな。
観客席の後方には、ドリ5がイメージキャラクターをつとめる「Dancingood day」の服およびDream5のCD等々が置いてあり、これを買うと特典プレゼントをもらえる仕組み。親子連れがたくさん買っていました。
あと、今回は、イトーヨーカドースタッフ以外にも、ドリ5スタッフも多数。前回は今回ほどドリ5スタッフはいなかったような気もするんだけど、どうかな。前日の鹿児島でのAAAツアー帰りだったから、寄った人も多かったりしたのかも?
11:50からリハ。「I don't obey 僕らのプライド」を途中まで
12:00〜と14:30〜の2回ステージ。セットリストは以下

12:00〜 1回目

のち、特典イベント(メンバーはDancingood dayの服装に着替え)

14:30〜 2回目

  • mc(新井マネ前説、メンバー自己紹介、広島一言)
  • 01.「Wake Me Up!
  • mc(玉川桃奈の次曲紹介)
  • 02.「僕らのナツ!!」
  • mc(大原優乃の次曲紹介)
  • 03.「タビダチノウタ」
  • mc(新井マネからの告知、ハッピーデーの歌、重本ことりの次曲紹介)
  • 04.「READY GO!!」
  • mc(高野洸の次曲紹介)
  • 05.「EZ DO DANCE
  • mc(全員であいさつ)

のち、特典イベント(メンバーはDancingood dayの服装に着替え)

ステージイベントは1回35〜40分。特典イベントはそこから1時間弱ぐらい。
1回目は「READY GO!!」のピンクインナー白ジャケットの衣装。2回目は「READY GO!!」の青衣装。
全体的な感想。素晴らしく楽しかったです。ダンスボーカルユニットとしてのDream5を再評価!実力ある子たちの歌と、実力ある子たちのダンスの相乗効果が半端なかった。すっごく楽しい。実力があるから、ダンスにしても歌にしてもそれそのものに集中して見ていられるし、それを同時に楽しむことが出来るという"ダンスボーカルユニット"の良さがたっぷりつまったステージだった。
曲は、盛り上がるアップテンポなナンバーから、しっとり歌い上げるナンバーまで多彩。1回目と2回目で、変えてきたのも良かった。
どの曲も良かったけど新曲の「READY GO!!」は特筆すべき。歌も振付もカッコイイ!! メンバーの出来も、どの曲よりも良かったし、歌もダンスも素晴らしかった。痺れるくらい。メンバー自身もかなり曲に気持ちが入っているのが見て取れた。ボーカルも良かったけど、あきらくんが前に出てくるダンスパートの格好良さは格別。アキレスのダンスシューズのCMタイアップと言うことで、シューズを見せつける振付があるんだけど、この振付が超カッコイイ!あきらキュン格好良すぎ! ダンスの構成もしっかりしてて、それにちゃんと対応できているメンバー。ちゃんとしているから余計なものに目を取られず、ステージングに集中することが出来ました。ほんと良いよ!
個別メンバーの感想。
重本ことりは、前回よりは調子が落ちてた印象。声は出ているけど、音程がちょい不安定だった。が、徐々に調子が上がってきて、2回目はそれほど気にならなくなった。調子は悪そうだったけど、ソロの高音部とかはやはりことりだなと感心させられる上手さだった。
日比美思は、前回はだめだめだったけど、今回はとてもいい感じでした。とくに低音部の声の伸びは素晴らしく、ちょっと鳥肌が立っちゃいました。みこっちゃんの声の伸びは独特の揺れが気持ち良いので、もっと聞きたいな。でも、高音部は少々物足りなかったかも(特にシュンカシュントウ) 以前のような無理な発声はしていないので、物足りなさはあるけれど、ずいぶん安心して聞けるようになったようにも思えた。
2人のボーカルは、ことりがスタンダード、みことが細さと強さをあわせもつ独特のボーカルと言った印象だけど、ツインでやってもそれが別れない面白さがある。それぞれの良さを楽しみつつ、歌全体として楽しめるという面白さ。一部曲によっては加工もあるんだけど、ダンスメンバーを含めて当然生歌。生歌らしく、それぞれのメンバーの特色のある歌声が楽しめるのは、このユニットの良さですよね。
高野洸。前回は振りがただ振り付けてる感じだったけど、今回はすっげえ格好良かった。バチッ!バチッ!と決めるポーズのどれもがカッコイイ!さすがあきらくん!って感じで、感動しっぱなしでした。とくにセンターに出てきたときの格好良さったらないね! 振りだけじゃなくって「タビダチノウタ」での表情とかもすっごく良かった。
玉川桃奈。身体を大きく使うところと、リズムの取り方が上手いなあ。見せ方も上手いから印象に残る。しかも最近綺麗になってきたし。彼女は前回も今回も良かった。
大原優乃。一つ一つの振付をしっかり理解して、しっかり練習して踊ってる感じを受けた。最年少だし、かわいらしいからついついダンスもそういう感じを受けたりもするんだけど、じっくり見ると印象がガラッと変わる。ダンスに関しては凄くストイックな印象。一つ一つの振りにまで意識をもってダンスしてる。表情もしっかりしてて、彼女の場合は印象だけで見ると損をするな。技術も確かだし。
ダンサーの3人は、それぞれ基礎的なところが高いのを基準に、その上で各人の得意なものがあって、その特徴を感じられるのがとても面白かった。そして今回のステージではそれがガチッとキマっていた印象。

    • -

あとは時系列にだらだらと書く。
新井マネ、ドリ5エプロン着用。みこっちゃん、少々化粧が濃い?(ブログには顔のむくみを気にする記述有り)。新井マネの前説で、前回の福山でのイベントについての話し。ちょうど子供が生まれた日だったという懐かし話。その時泣いてた話ししてたな。
3分ぐらい早めにステージ開始で、自己紹介で広島にまつわる話を振る新井マネ。玉川桃奈尾道ラーメンに興味があるとのこと。確か前回の福山イベで尾道ラーメンの話が客席から出たよね。玉川桃奈は、今はみこっちゃんより背が低いんだと、ちょっと驚いた。玉川桃奈の髪型はトップでまとめてポニテ風。ゆーのちゃんは結び。みこっちゃんはパーマ。日比美思はブリブリラブリーの自己紹介。広島県のモノマネとして「ヒロシマ!」と手を挙げるポーズ。唖然とする客席(笑)みこっちゃんは白くて細い。細すぎてちょっと心配になるほど。高野洸は、ヒロシマと言えばカープとのこと。野球が好き。マエケンのマネとして投球ポーズを。客席は「おお」とちょい沸くが、ももが「そんなの私も出来る!」と、全然違う投球ポーズをしてて笑った(笑)。 重本ことりは、新井マネに自己紹介を振られたのにそれを聞いておらず「あー面白い」と全然別の話をしてて怒られるw 広島県といえばで、広島弁で告白したい、と。デモ実際は告白して貰いたいらしく、どんな感じかというと「俺が守っちゃるけえ、一生ついてきんさい」みたいな感じで話していた。大原優乃は、広島弁で意気込みを。「今日はイゴイゴするけど、がんばりまーす」と。"イゴイゴ"という言葉に?となる客席を見て突っ込みまくるメンバー。"イゴイゴ"とは「むずむずする」という意味だそうで、事前にゆーのちゃんが調べてたとのこと。ま、福山と広島はちょっと違うだろうしね!
1曲目「Wake Me Up!」。SPEEDのカバーであることの紹介。音響がちょいと篭もり気味で、ボーカルがちょい物足りない。今日のあきらくんが超カッコイイ。もも・ゆーのもいい感じ。この曲は、ちょうど観客に多い親子連れの母親世代に耳馴染みのある曲なのではと思い、そう言う意味で良い選曲なのかもとおもったり。ソロの高音部はさすがのことり。楽しい。
ももの紹介からデビューシングル「I don't obey 僕らのプライド」。みこっちゃんの伸びる低音がいい感じ。この曲はあまり好きじゃないんだけど、ライブで聞くと良いんだよな。ソロダンスは相変わらずカッコイイ。というより、昔よりさらに良くなってる。
3曲目「シュンカシュウトウ」。ゆーのちゃんが、しっとりとした曲をと紹介。春夏秋冬が"ひっくるまって"というところでセリフがつまるゆーのちゃんかわいいw ことりのソロ部分のスタートがやや不安定。みことの高音が少々だめ。アキラップは被せ。この曲はすごく良い歌なので大好き。いい歌だ。ダンサーの歌パートも多し。
中間MC。新井マネージャーが出てきての告知。CDとか服とかドリ5仕様のnanacoとか。その間、メンバーが水分補給など。nanacoの紹介でパネルを落としてしまう新井マネ。ステージの下まで拾いに言ってあげるあきらくん。ちょうどイトーヨーカドーのハッピーデーということで、歌いことり。ことり曰く、家が徳島なので、広島が近く親近感がある、とのこと。広島弁の強調語「ぶち」で話しを広げるメンバー。ここは話しの広がりが面白かったが、あまりに広がりすぎたので新井マネが収拾へ。ことりによる次曲紹介。アキレス瞬足のCMを見たかの観客への確認。衣装のシューズがそのアキレス瞬足(ダンス)であるとのこと。
4曲目「READY GO!!」。とにかく最高!とにかくカッコいい!この曲ではVoのふたりとも安定。間奏ダンスも良!カッコいい! みこっちゃんVoもいいな。
5曲目「EZ DO DANCE」。あきらくんが紹介するも、噛みまくるw ことりがフォローして「フー!」を入れてくださいね、と。ことりの出だし良好。全体的に爽快感アリ。
1回目最後の挨拶で、ことりの感想。今回が福山二回目のライブで、1回目は寒かったけどライブは熱かった。今回は熱々の気候だから、ライブも熱々だった。3回目も是非やりたい旨のお話し。このあたりのことりのバイタリティはさすがだ。前回イベントに行ってた自分はうんうんと頷いていた。
ここまで〜12:35。ここから特典イベント。メンバーはDancingood dayの衣装。まずあきらくんが出てきて新井マネとトーク。黒シャツにハーフパンツ。おしゃれのポイントなどの話し。女性陣の準備の遅さの話しなど。着替えの時は、あきらくんは楽屋から出て、廊下で体育座りをして待っているらしい。女性陣が着替えが終わっても、忘れられてて呼ばれずずっと体育座りとかw みこと・ことりが登場。「Dancingood dayのカラフルズ」ということで、みことがピンク、ことりが黄色のシャツ。おしゃれのポイントなどの話し。つづいてゆーの・ももの登場。「Dancingood dayの地味ーズ」ということでモノクロ。ももが白、ゆーのが黒。
特典は3つあり、服購入とCD購入と、その両方。それぞれにお渡し会。流し等はなし。特典会に参加するのはほとんど親子連れだしね。CD購入などはメンバー個別なので、人気順が丸見えなのが痛い。一番人気はなんといってもことりなんだね。天てれの強さ。ももとかみこっちゃんが曲に合わせて振りを付けてたり。新井は雑だなあ。最後は、早めに終わったメンバーと新井マネのトーク。ゆーのちゃんは「イゴイゴしなくなった」とのこと。方言の話しでは、ゆーのちゃん曰く鹿児島弁では語尾に「け」をつけるとのこと。例として「〜だっけ?」と上げていて新井マネが普通に使うんじゃ?となってた。あと、新井マネが、ゆーのちゃんがDancingood dayのパンツを後ろ前にはいていた事を暴露w 激しく恥ずかしがるゆーのちゃんでしたw ももとみこっちゃんもトークに加わる。再び方言の話し。ももの仙台の方言とか。みことは都会なので方言は無いとか。みことは「標準語」と言う言葉が出てこず、「無表情」と何度も間違ってましたw 前回の福山イベとの違いの話し。メンバー自身の話として、ゆーのちゃん曰く、ももとは部屋が同じ事が多いんだけど、ももが突然けいれんしたりするとの暴露w あきらくんはバク転する夢をみてビクっとしたりするらしい。
13:34、1回目のイベント終了。マイクを使わず、メンバー一同「ありがとうございました!」で終了。
14:30、2回目イベント開始。1回目よりも人が多い印象。2階もぐるり。新井マネの前説からメンバー登場。衣装は青衣装。みこと・ゆーのが銀のベルト、ことり・ももが銀のコルセット。自己紹介。もも、厳島神社で鹿と戯れたい。みこと、広島弁で告白「ぶち好きじゃけん」。あきら、もみじ饅頭の形のマネ。やりますと言ったときはB&Bのアレかと思いましたが、あきらくんオリジナルで、座った感じのもみじ饅頭でしたw ことりは広島弁で告白。ぐだぐだw ゆーのも広島弁で、でもぐだぐだw
1曲目「Wake Me Up!」。みこと、高音にも伸び。ことり、1回目より良い!みこっちゃんかわいい。。。
2曲目「僕らのナツ!!」。ももの紹介がちょっとぐだぐだw ことりの歌が良い感じ。みこっちゃん少々ミス。
3曲目「タビダチノウタ」。曲紹介で止まってしまうゆーのちゃんw ことり、メロディ安定。みこっちゃん、以前との声質の変化。あきらくんのダンス中の表情がすごく良い。この曲はスローだけど、ステップはかなり難しい感じ。ダンサーも含めて生歌での歌。
MC。新井マネの告知・セールス。みこっちゃんとあきらくんでは、みこっちゃんの方が背が高いかも。新井マネのことりにたいする「幼稚園からやり直してください」というツッコミ。イトーヨーカドーのハッピーデーの歌を歌うことりと、それに乗っかるメンバー。みこっちゃんは脚がまっすぐだなあ。ゆーのちゃんも割とまっすぐだ。
4曲目「READY GO!!」。最高。大満足。かっこいい。あきらくんも、みんなも、良い!Voも素晴らしい。安定してる。みこっちゃんが凄くノって歌ってる。最高!
5曲目「EZ DO DANCE」。曲紹介でつっこまれるあきらくん。みこっちゃんのダンスが良い感じ。ゆーのちゃんとかももちゃんとかの全力の汗。ことりの安定感。もものダンス、表情が素晴らしい。ゆーのちゃんの一生懸命感も。
最後の挨拶。「全力でがんばっていきます」「以上Dream5でした」
〜15:05
二回目の特典会には参加せず、岡山への帰途につきました。