読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八重の桜 第四回 妖霊星 感想

  • さて、八重の桜待機 posted at 19:54:41
  • 頼母からか posted at 20:01:26
  • 斉彬の暗躍は描かれる? posted at 20:02:40
  • わけないか posted at 20:02:48
  • 井伊から安政の大獄、か。会津は関わりあるんかな? posted at 20:05:37
  • あらあら、モダンなおべべ posted at 20:06:04
  • 兄貴、すぐに謹慎が解けたな。実際は1年だから、かなり悶々としたはずだが。その間に学問を深めたんだろうが。 posted at 20:07:40
  • お!綾瀬はるかの鉄砲足軽衣装! posted at 20:08:55
  • お、銃身グラグラしなかった posted at 20:09:30
  • ピンクの袖 posted at 20:10:02
  • 川崎尚之助は1年以上も謹慎受けてる家に居候してたのか。何してたんだろ。。。 posted at 20:11:38
  • しかし、1話冒頭の会津戦争では銃身ブラブラだった件! posted at 20:12:38
  • ×ブラブラ ○ブレブレ posted at 20:13:15
  • RT @gameura: 慢太郎!小市慢太郎じゃないか! posted at 20:13:53
  • なんだよ何でもありかよw 西郷頼母が適当すぎるだろ(苦笑) posted at 20:14:35
  • 兄貴の嫁はハセキョーか posted at 20:15:25
  • 尚之助はたいした学者のはずなのに、なんでこんな家にずっと居候してるんだよ(苦笑) もっと使ってくれそうな所あるだろうに(苦笑) まさか能力が、、、 posted at 20:17:09
  • RT @sengnadow: 紋付袴は明治から…てか、江戸では商人あたりの正装だったかな?どちらにしろ江戸期の武士は裃なんね。でも、角隠しはしないのかな? posted at 20:18:27
  • RT @gameura: 初夜になにやってんのにしじー!さすが八重たんのアニキ! posted at 20:18:30
  • おお、斉彬でてきた。 posted at 20:19:28
  • ここで勝を出して来るというのがなあ、、、 posted at 20:20:00
  • 斉彬、年取りすぎでは? posted at 20:21:11
  • なんか勝が違うー posted at 20:21:47
  • ん?このころの西郷隆盛って、そうだっけ? posted at 20:22:22
  • さて、安政の大獄かな posted at 20:23:56
  • ナニこの川遊び? posted at 20:24:38
  • 「だけんじょ」 posted at 20:25:28
  • かんじやさん posted at 20:26:06
  • RT @gameura: その頃山本家は!ピクニックしてた。 posted at 20:26:42
  • まだ八重さんは13歳か。かんじやさんと手をつないでる姿はそんな感じだったけど。 posted at 20:27:41
  • RT @Remmei: 菩薩のような女・時尾さん(byるろうに剣心#八重の桜 posted at 20:28:06
  • お、江戸城内をうまく描写してましたね! posted at 20:29:15
  • 伊吹吾郎徳川斉昭か。なんかイメージが違うなw posted at 20:30:14
  • RT @Remmei: ※城中の案内役が坊主だらけなのは仕様(史実)です #八重の桜 posted at 20:30:27
  • 直談判キター 謹慎キター posted at 20:31:53
  • 井伊さんキレキレ posted at 20:32:10
  • でもこの描き方だと斉彬がアホみたいだw posted at 20:32:41
  • ここからが井伊直弼の本領発揮だよな posted at 20:37:17
  • 会津のほのぼの感www posted at 20:37:35
  • 西郷隆盛はナニしてるんだと思いきや、斉彬が死んだw posted at 20:38:49
  • 安政の大獄は今週で終わらせちゃいそうだな posted at 20:39:12
  • RT @Remmei: 注・仁先生が現れる4年前のコレラ流行です #八重の桜 posted at 20:39:23
  • 薩摩の上洛計画が一気に吹っ飛んだw posted at 20:39:55
  • はせきょーは農作業するには細すぎだな posted at 20:40:32
  • 13歳で義姉へのこの物言いはたしかに生意気だな(笑) posted at 20:41:25
  • 会津の山本家のセットは良くできてるなあ posted at 20:42:00
  • 吉田松陰、もう出番なしかw posted at 20:42:38
  • あ、次回で取り上げるんだ。でも松陰の意志を継ぐ形にするんかしら?なんか微妙だ。ならもろテロリストになれよ、と。 posted at 20:43:31
  • オワター。次回が安政の大獄後編って感じかな。幕府内政治よりも、吉田松陰と兄貴の関係性で進んでいくのか。 posted at 20:44:35
  • なんか覚馬の立ち位置がいまいち微妙だなあ。象山に気がいったり吉田との関係性を出したりしてるけど、かといってこの話しの中ではなんか妙にふわふわした立ち位置だし。人物に出会ってるのに思想が先鋭化してないんだよなあ。 posted at 20:55:09
  • あと新島襄をして「行き方がカッコイイ」と言わしめた八重の格好良さも出てないかなあ。13歳にもなると、もうそのあたりの生き方が出てきても良さそうなもんだが。まあ、書かれるとしたら、幕末と会津戦争の後かな? posted at 20:57:18
  • RT @gameura: 今週の「八重の桜」。井伊直弼大老就任。妖霊星。安政の大獄開始。動き、軋む表舞台から遠く会津の山本家はそのとき!ハマちゃん直伝(かどうかは謎)の釣りピクニック!ガンヲタの小姑とにしじーのヨメの静かな戦い!ドキドキ改造銃制作!平和といえば平和なのであった。次週小栗旬退場。 posted at 20:57:47
  • かっこいい八重さんが見たいぜ posted at 20:58:00
  • 幕末の描写か会津藩内の描写かで、会津藩内の描写がおざなり? posted at 21:02:07
  • 兄貴の禁足処分の会津藩内での背景とか、それが解けるに至った経緯とか、その間の兄貴の悶々とした様子とかまわりの若者たちとか、そのあたりは全部ぶん投げちゃったよね(苦笑) 今のところ会津あんまり関係ないやんw posted at 21:03:57
  • とか書きながら、来週も見るんですけどね! posted at 21:04:38
  • 「生き方がハンサム」だった posted at 21:30:48