読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八重の桜 第五回 松陰の遺言 感想

  • さて、八重の桜待機 posted at 19:56:53
  • 松陰から。牢が綺麗だな。 posted at 20:00:45
  • どうも勝がおれの中の勝と違う。。。 posted at 20:02:08
  • 松陰攪乱みたいに描かれるのは微妙だな。 posted at 20:09:49
  • イワシが安かったので買ってきた。イワシの頭を節分にカザルってのは知ってたけど、食べもするんだな。とりあえず塩焼き。 posted at 20:10:56
  • おやや。兄貴が攘夷派の志士に襲撃された posted at 20:12:25
  • なんで襲撃されるん? posted at 20:12:37
  • この兄貴、描かれてるところの思想的にはそれほど強固じゃなさげなんだが、、、 posted at 20:13:31
  • RT @Remmei: 会津藩士を襲うのは攘夷とは正反対の行動だよなあ… #八重の桜 posted at 20:15:41
  • 子が落ちたか、、、 posted at 20:15:48
  • 松陰先生死亡。で、なんで勝が出てくるんだよ。 posted at 20:19:42
  • RT @Remmei: 梅田雲浜「いや、私の説明入れてくださいよ」橋本左内頼三樹三郎「名前が出ただけマシだろ」 #八重の桜 posted at 20:21:21
  • 勝と松陰の関係がなあ。。。 posted at 20:23:45
  • あら、勝がメリケンに行っちゃった。あっという間だな posted at 20:24:04
  • そう言えば、長州派は松陰しか出てこないな。これから先どうすんだ? posted at 20:25:42
  • 松陰の最後の描き方が微妙だw posted at 20:26:06
  • (物語上)松陰の思想も知らないのにここまで激昂できる兄貴 posted at 20:28:38
  • そして山本一家は春の野遊びへw posted at 20:30:59
  • 「子供が目に入んねえのか」という台詞は微妙だ posted at 20:33:42
  • 村衆の祭りに侍が参加することあるのかな? posted at 20:34:50
  • 桜田門外の変キタ! posted at 20:35:03
  • 単筒一撃かよwww posted at 20:35:49
  • RT @sengnadow: そういや、学生時代の授業で聞いた桜田門外の変の目撃談って言うのが、雪降ってたせいで、井伊直弼の護衛は手がかじかんでロクに刀が抜けなかったとかいうの聞いてなるほどなぁって思ったわ posted at 20:38:04
  • 急に国の概念が出てきた感じ posted at 20:41:35
  • 殿と兄貴の心が通い合う(笑) posted at 20:42:23
  • お、来週は会津の京都守護かー。混迷に入るね!ワクワク。 posted at 20:43:17
  • RT @kettansai: 伊井直弼は力道山で、死後に全日と新日が競いあった、と捉える解釈 posted at 20:43:45
  • 池田屋事件は再来週ぐらいかな? このドラマでは吉田松陰と一緒に会津を旅行していた宮部鼎蔵が殺されます。 posted at 20:46:36
  • 宮部鼎蔵はほとんど出番なしかなあ。。。 posted at 20:52:03
  • RT @gameura: 今週の「八重の桜」。攘夷の煽りで狙われたあんつぁまの危機を救ったのは鈴木先生の横浜土産の蝙蝠傘!しかし奥さんは流産!悪いのはハセキョーのせいじゃないよ!攘夷モブのせい!松陰、激情の叫びを残して逝く。生瀬勝久アメリカへ。浅見光彦サスペンス・桜田門外の変。會津の未来が色々暗いフラグ。 posted at 20:56:37
  • 松陰の攘夷は良い譲位。兄貴を襲って義姉を流産させた攘夷はわるい攘夷!(苦笑) posted at 20:57:35