読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中途半端

中途半端だ。引っ越しの準備をするんだが、微妙に間が開いていて気が乗らない。かといって本を読むには気が入らない。だらだらと過ごす3連休。ほんとなら今日はDVLのイベントを見に福岡に行って、その足で九州国立博物館に行って黄檗展を見る予定だった。しかしイベント中止で全てキャンセル。イベントないのにわざわざ国博に行くのはためらわれる。しかも今日は雨。ニュースを見たり、昨日から再開したPS2のゲーム・エースコンバットゼロをしたり寝たりして、時間を無駄に過ごす。
夕方前からお出かけ。会社の先輩に来いって言われて。引っ越し前に、わざわざこうやって気をつかってもらえるのは、純粋に嬉しい。車で先輩宅の近くまで行く。その道中にNHKラジオ第一を聞く。その時はちょうど福島第一原発の避難者の肩に直接電話インタビューをしてる様子が流れていた。20km圏内の方の諦め。30km圏内で、21kmくらいの所に住んでいる方の怒り。屋内待避の方の話しは特に印象深い。20kmも離れていると、原発そのものについての説明も元々なく、屋内避難なだけに外で食料調達もできずどのようにすればいいのかわからないと言う。また現地自治体の首長の方の話しも印象深かった。何とかならないものか。
先輩宅ではAKB48ドンジャラをしたりAKB48のライブDVDを見たり。先輩と後輩の2人はAKB48が好きとのことで、色々集めている。ワンダを何ケースも買ったり、単純にすげーと思う。でも所謂一般のアイドルヲタとは違うんだなあとも思った。アイドルじゃなくって、AKBが好きなんだなきっと。でも、単純に、自分が他と違うだけなのかも知れない。先輩や後輩のあたり方こそが正しいのかも知れない。ただ、自分はこんな方法しかできないし、それでずっとやってきたんだよな。以下駄考。思ったことを取り留めもなくだだ書き。

    • -

自分の周りだけかも知れないけど、今時のAKB48ファンの人の、歌やダンスに対するこだわりって少なく思える。収集だったり、握手だったりがステータスっぽい。まあ、あれだけ規模が大きいとそうなるのも仕方ないのか。一方で曲の善し悪しについてはこだわりがあるっぽい。
見たのは去年と今年のBEST100のやつ。特定のファンしか買わないはずのライブDVDでさえ、歌が生じゃないってのは、ちょっと不満。充分歌える子もいるのになあ。それが標準だから、逆にパフォーマンスに目がいかないのかも。。。(私の思いこみです)
でも、あれだけの曲数を全部生で歌えってのは酷なのかも知れない。メンバーも多忙を極めているだろうし、劇場が主である時代は遙か昔ってことなんだろう(私の思いこみです)
あと、主要曲はダンスと言うより振付。ダンスボーカルグループじゃなく、アイドルグループ。それは悪いことじゃなくて、方向性なんだけど、自分はダンスボーカルグループが好きだから、物足りなさを感じる。
ハロプロも正直ダンスになってないと思うけど、AKB48は(主としてシングルカットが)はじめからそれを放棄しているイメージ。まあ、これも路線だと思う。いまの状況でマスを相手にする上でしょうがない部分だろう。メジャーで次々新曲を出す状況では致し方ないと思う。(という、私の思いこみ)
でもSKE48はガッツリ踊ってたな。AKB48は劇場が主体じゃないから仕方ないのか。SKE48では珠理奈に少々不満有り。せっかくキレキレでガッツリ踊ってるのに、ただガツガツ踊ってるように思えた。見せる踊り方になってないし表現が単調。これも忙しいからか、成長が追いついてない感有り。
という、一部分だけを見ての、偏見アリアリの感想でした。もっともっとたくさん見ると、イメージ変わるかも知れませんけどね。

    • -

とか思った。
おでんとかご馳走になって、21時前に帰宅。楽しかった。でもそれだけに帰ってくると、部屋の空虚さに押しつぶされそうになる。微妙に眠くないので、起きて日記更新。こんなことしてる場合じゃないんだろうが、どうにも引っ越しの準備をしたくないらしい。明日も夕方から予定が入っていて、夕方まで空虚。物足りないような、でも急かされる気持ちもある。落ち着かない。