読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

闇のイージス21巻 紅き眼

まあ、いわゆるアスラン編。一冊には収まらなかったか・・・。今連載中の「蒼ざめた馬」編が秀逸で不覚にも涙してしまったんだけど、アスラン編はどうにもしっくりこない。作者はかなり力を入れてるみたいだけど、中身が伴ってない、みたいな感が。シチュエーションは良いんだけどね。チェチェンゲリラってのも生きてないし、上っ面をなぞってるだけっぽい。残念だ。