読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近購入したCDの簡易感想

  • 月島きらり Starring 久住小春(Morning Musume。)「☆☆☆(みつぼし)」

    アレンジャー勢を見てかなり期待してたんだけど、久住さんの歌の力が追いついてない。普通に歌える人が歌ったら、普通に良いアルバムだったろうなという感想。久住さんの歌唱力はちょっと残念。まあ、残念なら残念で、ディレクターの力があれば素敵なアルバムになるんだろうけど、ディレクターもそのまま歌わせてるって感じで、二重に残念が重なってしまっているかな。シングル曲は強いが、アルバム曲がどうにも弱く感じられてしまう。「Spaghetti」あたりは、ディレクターに力があればもっと凄く出来たんじゃないかと思ったりした。残念。
  • Berryz工房VERY BEAUTY
    VERY BEAUTY(フォトブック付)

    VERY BEAUTY(フォトブック付)


    表題曲の「VERY BEAUTY」。メンバーの歌唱力は確実に上がってきていると思うし、歌わせ方も上手いと思う。2番の熊井友理奈のソロ部分とか、実に興味深い。ただ、アレンジというか、効果音が僕にとってはとても気持ち悪い。エコーが効きすぎているのは本当に気持ち悪い。
    「ガキ大将」は、Berryz工房全員のボーカルを楽しむことが出来る、彼女たちの「歌」における成長を実感できる曲。特に特筆すべきは彼女たちの歌のリズム。的確に指導が入っているんだと思うんだけど、実に気持ちいい歌のリズムになっていて、単調なメロディーながらも歌い手が次々変わることで変化が出て、とても楽しい。
  • BeForUBeForU Ⅲ」
    BeForU III~Breaking Into The probability Changes~(DVD付)

    BeForU III~Breaking Into The probability Changes~(DVD付)


    気持ちいい。「near me.」とか「十六夜」が好きすぎる。なんというか、昔、dreamの曲を聴いていた頃の高揚感を感じる。ボーカルグループと言うことで、ダンス等による表現は見込めないものの、やっぱり気になる。「LOVE2クラッチ」等の所謂萌えソング(電波系?)もあって、それはボーカルグループとしての多様性を表そうとしているんだろうけど、僕は不整合を感じた。別々の方が好きかな。まあ、立ち位置が色々難しいグループだろうけど、良い曲もあるし、どんどん頑張って作品を私たちに提供していただきたいです。でもDVDは要らないかな。
  • ℃-ute「2mini〜生きるという力〜」

    5曲が入ったミニアルバム。DVD付きの初回限定版を買ったんだけど、iTunes Storeだったら1,000円のところが2,800円となってしまうので、お勧めはiTunes Storeの方かな。DVDはよほどのファンじゃない限り、いらない。℃-uteの曲って言うのは、Berryz工房に比べるとハローっぽいなと思う。そんな曲が多いミニアルバムという印象。内容にはちょっと不満。印象に残る曲は、僕にはなかった。Berryz工房もそうだけど、ハローにとってミニアルバムというのは鬼門なのかな。それぞれの曲がブツ切りで、なんだこりゃ?って感じ。何か一つでも突き抜けてれば印象も違うんだろうけど、評判の「夏DOKI リップスティック」も声が出てない・リズムが取れてないという感想が初めに来てしまった。この内容で2,800円はないけど、iTunes Storeの5曲1,000円なら購入も有りだと思う。