読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天てれMAX同窓会

天てれMAX同窓会を見る。この初期が一番見てた時代で、過去Vも良く覚えている。レッドが最近の笠原についてダメだし。でもこれは愛情に溢れたダメだしだったな。卒業生同窓会に山元・堀江、中村有紗飯田里穂村田ちひろ有紗と里穂は活動を追えてるけど、ちーちゃんは引退。当時はちーちゃんが一番好きだったなあ。でも今でも普通に可愛い。天真爛漫な笑顔が変わってなくて安心。ありちゃんは当時の女王様役の思い出話。鎮西寿々歌はちーちゃんに憧れててれび戦士になったので「あの学年のちひろさんみたいになりたい」と言っていた。やっぱレッド吉田はいい。ありちゃんの夢は女優。バライティもやっていきたいとのこと。目標はベッキー。里穂は「優香みたいにみんなを幸せに出来るようになりたい」とのこと。ちーちゃんは春から大学生。ちーちゃんは剣道の玉龍旗という大会で8人抜き新聞に。剣の道に生きている。強さと優しさを兼ね備えた女性になって行ってるのかな。
彼女たちに変わらず、他の子たちもそれぞれの道をそれぞれに進んでいるのだろう。人生の極一時期の、道を交えた知己とでもいうのだろうか。一瞬の交錯でもその先には人生を進んでいかなければいけない「人間」がいるのだと思い出した。