読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京出張

今日は研修で東京出張。会社変わって初めて東京に行くわー。っていうか、会社関係なく、かなり久しぶりだわー。直近では確か、Berryz工房のコンサートを見に厚生年金会館に行ったきり。「にょきにょきチャンピオン!」の時だから、5年前か。信じられんな。
一応いつもの時間に家を出て岡山駅。乗車券は、岡山東京間では往復割引が効くので、別途に購入。初めて自販機で乗車券を買う。クレカでも買えるんですね。会社のクレカ。で、続いて携帯でエクスプレス予約特急券のみ購入。そして機械で引き替え。これが多分一番安い。出張なんで公費だけど、なるべく安くしなきゃね。
で、新幹線に乗り込む。新幹線で東京まで行くのは初めてだ。熊本や福岡からだと、どうしても飛行機の方が早いしやすいからね。岡山だとギリ行ける感じ。
席が一番前で使いにくい。お任せにしたのが失敗の元か。まあでもいいやと。始めの二時間は寝て過ごす。この間買ったトラベルピローが大活躍。やっぱあると楽だわ。これからの旅行でも役にたちそう。車内は、冷房がききすぎててとにかく寒い。半袖短パンで乗ったから尚更。あまりに寒いので、到着1時間前に、カッターシャツ+スラックスに着替える。せっかく着替え持っていったのにあんまり意味なかったな。名古屋で乗ってきた親子三人連れ。女の子がずっと母親に話しかけててちょっとうるさかったので、イヤホンをミミに突っ込む。となりは女子高生っぽい子だった。車中で自分でつくってきたおにぎりとゆで卵を食べて昼食。
12時前到着。とにかく寒かったので、さっさと出る。東京涼しいじゃん。新幹線を降りてどこに行けばいいかわからない。東京駅は改装中(?)のタメか迷路のよう。昔来たときはまったく迷わなかったのになーとか。八重洲口に出たので丸の内口に出るのにまず苦労。うろうろしてようやく反対側に出て、お目当てのビルへ。「こんな好立地の所にあるのかー」と感心しながら、時間があったので周りを散策。でも皇居までは行けなかった。天気は、晴れ間のある曇りで、ぼてぼて歩くにはちょうど良い感じだった。
13時から研修開始。無駄とは思わないけど、わざわざここまで来て受けるほどでもないなーとかおもったり。14時過ぎに外が真っ暗になりカミナリゴロゴロ。その後は窓をたたきつける大雨。ビルの20階ぐらいが研修場所だったので、外を見たら、ビル群が雲にかすんでた。すげえなあと思いつつ、でも影響ないのでそのまま研修。休憩時間にニュースを見ると丸ノ内線が見合わせとか神田川がヤバイとか書いてあって、新幹線も一部運転見合わせとのこと。「帰れるかな」と不安に思いつつ、研修研修。
17時30分前には研修終了。雨が降ってるので、地下通路で東京駅へ。丸の内口で特急券を発券しようとするも、JR東海は対象外とか書かれてて、また八重洲口へ。八重洲口の前の発券機で特急券発券。10分後の券を買う。この前のやつが出てなかったら、その自由席に乗ろうと思っていたが、実際にはもうその号が停車してたのでそのまま乗り込む。6分遅れで発車。ほとんど飛び乗った形だったので、会社の人に買っていくお土産のことをすっかり忘れてた。でもまあ何とかなるだろうと。
東京駅からすごく腰の曲がったおばあさんが一人で乗っててハラハラしながら見ていた。そのおばあさんは岡山でも降りず、結局どこまで行ったんだろう。ちゃんと降りられたんだろうか。遅れているために、毎回何度も車掌からお詫びのメッセージが流れる。抑揚が独特だけど、いい声で、好感の持てるアナウンスだった。
東京駅を出たところで発泡酒を開け、サンドイッチと食べる。しばらくすると疲れとよいからぐっすり。トラベルピローがここでも役立つ。
新大阪に着いた時点で14分の遅れ。でも新幹線はちゃんと動いてるんだからやっぱり凄い。それまでずっと寝てたんだけど、新大阪あたりで飽きちゃって、読書に移行。だいぶ面白くなってきたところで岡山着。16分遅れ。
自分は20分ぐらい遅れてもそれほど影響はないんだけど、岡山は交通の要所。山陰に行く特急とか四国に行く特急・快速は、新幹線に合わせて待っていたらしい。大変だ。あと上りの新幹線も、岡山駅で止まってた。遅れが出てて止めてるんだろうな、大変だな、と。自分はラッキーだったのかも。
岡山から普通に乗り込んで最寄り駅。女性車掌のアナウンスが、何だか妙にかわいらしくってクスクス笑ってしまった。
帰宅。往復で7時間以上の道のり。さすがにずっと座りっぱなしでお尻が痛くなっちゃった。けど、首はトラベルピローも役だって、ちっとも痛くない。でも明日あさってと大阪遠征が続く。今回はバスを使うので、こちらも片道3時間半。大丈夫かな。体力持つかな。そろそろ準備をしないと。。。