読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年初詣でのおみくじ

二社でひいたおみくじにまあまあ同じ事を書かれていたので、記録として残す。「今年は反攻の年や!」とか意気揚々としていましたが、まあちょっとひかえ目に行きますわ。。。行動する前は一呼吸置くようにします。まあでも問題は、みくじに大切と書かれていた"信心"も"神信"も今のところあまりないことかな?(苦笑)

最上稲荷で引いたおみくじ

第三十一番。半凶。
運勢「何事もひかえ目にして良し おろかにして物事十分なればあしく 信心して望事成就すべし」 なにごともひかえ目にして状況が好転します、いいかげんに物事を進めてもよい結果は得られません。信心して、望んでいたことがかないます。
こころがまえ「いいもせずいはれもせずと思ひしに今は我が身の上とこそなれ」 積極的な姿勢があなたの本領ですが、周囲の反応を伺う気配りが欲しいものです。周囲と協調することで、目的に到達する可能性が更に高まるでしょう。

吉備津神社で引いたおみくじ

第二十五番。半吉
あふことのたえてしなくばなかなかに 人をも身をもうらみざらまし
このみくじにあふ人は、常に心正しく何事もなるにまかせておく時は災難なし。勢に任せて危き事をこのみ人より格別に手柄をせんとする時は、人にさまたげられて望をとぐる事がたし。
願望、待人、失物、病気、家造、移居、よろづ神信あれば吉、縁談は時至るを待つべし旅行、奉公、何事も当分見合すべし。